肝リピドーシス 猫まとめ

肝リピドーシス 猫まとめ記事一覧

肝リピドーシス猫の血液検査はいつやればいい?

血液検査では、肝障害の指標であるALT(GPT)、ALPなどの上昇、そして肝臓で処理できなかったビリルビンの上昇を見ることができます。画像診断でエコーが有効です。放射線は、脂肪肝の診断はできません。診断は、一般的な血液検査、X線、超音波検査のほかに、肝臓生検(組織を取って検査)が有効です。血液検査は...

≫続きを読む

肝リピドーシス猫の治療は?

間リピもシスの治療は、原因を特定する場合、その原因の治療をします。また、肝臓リピもシステムと、必須アミノ酸などの各種の栄養供給が必要ですので、上などにチューブを入れて強制的に栄養素を強化した食事を与えることができます。間リピもシス治療は、病気の原因と症状の程度に応じて異なります。間リピもシスされる前...

≫続きを読む